その他

細マッチョになるにはどれくらいの期間がかかる?肉体改造で重要な事とは?

Pocket

「細マッチョになりたいけどどれくらい筋トレを続けたらいいの?」

 

これ、誰もが思ってしまう疑問ですよね。

筋トレを続けて1週間、2週間と時間が経つにつれて、自身の肉体の変化を感じれない事にモヤモヤしてきて、最終的に諦めてしまうという事はよくある話。

 

ようこそ、我が同志よ。

 

確かに理想とするカラダのイメージがハッキリしているほど、どれだけ鍛えてもなかなか成果が表れないというのはとても辛いものです。

そしてどれだけ努力すればいいのか、先が見えないことで「意味あるのか?」と疑問に思ってしまったが最後、「しんどい」という気持ちが膨らみ続け、最後には筋トレをやめてしまう。

しかし、結論から言いましょう。

 

細マッチョになるには約6ヶ月かかる。

 

たかだか1週間や2週間の筋トレで細マッチョになれるなら世の中みんな細マッチョばかりです。

ですので、ここでは細マッチョになれるまでの期間はなぜ6ヶ月なのか、細マッチョになる上で期間以上に重要な事はあるのかについてお話ししましょう。

 

細マッチョになるまでにかかる期間は約6ヶ月!

Myriams-Fotos / Pixabay

 

これに関しては人によってトレーニングの強度、頻度、体質、食生活、日頃の運動量等、多くの条件が全く違うため「これ!」と強く確定して言い切る事は非常に難しいところです。

なので、細マッチョになるまでに必要な期間は約6ヶ月というあいまいな表現になってしまいます。

 

正直、6ヶ月と聞いて「え~…そんなにかかるの。」と思ってしまいましたよね。

しかし、この6ヶ月は細マッチョとしての身体を手に入れるまでの期間であるため、実際に肉体に起こる変化はもっと早い段階で起こってきます。

 

そもそも、筋肉の変化だけで言うと3~4日で変化しますから。

というのも、筋トレをした翌日に筋肉痛が発生し、そこから2~3日経つ頃には発生した筋肉痛も超回復を終えるので、以前の筋肉よりも太く強く成長しているからです。

 

とはいえ、この変化は極わずかな変化ですから、当然外見に変化をもたらすほどではありません。

そこから自覚できるほどの筋肉の変化を実感できるのは約3ヶ月。

 

人間は新しい刺激に対して3カ月単位で順応していくので、3カ月間筋トレを頑張った方はその刺激に対して順応してきた身体の変化を実感できるのです。

そして、この変化を実感できる頃にはあなたは筋トレでとても重要なものを2つも得ている。

 

それは、肉体が変化するまで筋トレを続けることで習慣化された事と、身体の変化を実感することで得られる楽しさです。

ズバリ、筋トレを行う上で最も重要なのは継続する事。

 

どんなに優れたトレーニング方法やメニューを行っても三日坊主では間違いなく成果はでませんよね。

この習慣化と楽しさを感じた時点であなたは6ヶ月という期間を平然と駆け抜ける事が出来るようになっているはずです。

 

ですので、まずは3カ月続ける事を目指してトレーニングを行いましょう。

 

1日たった2杯!トレーニング効果を圧倒的に高めるプロテインとは?

 

どうしても筋肉をつけたい方は、1日2回飲むだけでトレーニング効果を高められるHMB配合プロテインを活用すべき。

というのも、どんなにトレーニングをしてもなかなか筋肉がつかない原因は栄養不足だから。

 

栄養不足の状態でトレーニングを行っても筋肉の合成を上回る速さで筋肉が分解されてしまうため、思うように筋肉がつかないのです。

しかし、通常のプロテインでは十分な栄養を摂取出来ないため、多くのサプリで補う必要があります。

 

その点、このHMB配合プロテインなら通常のプロテインでは補えない栄養も豊富に含まれているため、トレーニング前と就寝前の2回の摂取を続ける事で筋肉がつきやすい身体になります。

更に、同じ内容を通常のプロテインとサプリでそろえた場合と比較すると、コストパフォーマンスが圧倒的に優れている事も魅力。

 

 

抹茶ミルク味とミックスベリー味があるHMB配合プロテインは、牛乳と混ぜる事で美味しくいただけます。

そんなHMB配合プロテインは、今なら公式サイトから初月50%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。

 

→“1日たった2杯!トレーニング効果を圧倒的に高めるプロテイン”の公式サイトはこちらをクリック!

 

 

肉体改造のテーマは人それぞれ!大切なのは継続!

Free-Photos / Pixabay

 

肉体改造をして細マッチョを目指すとしても、トレーニングのテーマは人それぞれになります。

というのも、体型、体質が各々違うのに一概にこれとは言えないから。

 

しかし、全てに共通して言える事はあります

 

肉体改造で最も大切なことは継続力。

 

継続できなければ絶対に何も変わりません。

そのため、あなたの体型、体質に合わせた肉体改造のテーマを決めることが非常に重要となるのです。

 

痩せているあなたはまずは太ろう!

 

痩せている方で、特に体脂肪率が8~12%程度の場合は脂肪燃焼は一切考えず、とにかく筋トレと食事をしっかり行うべき。

というのも、体脂肪率だけで見れば細マッチョな身なのですが、筋肉量が少なすぎてヒョロヒョロの頼りない体型になってしまっているから。

 

脂肪がつきやすい方が筋肉もつきやすいので、まずは高タンパク高カロリーで筋肉に必要なたんぱく質やカロリーをどんどん摂取していきましょう。

目標は1日の消費カロリーより摂取カロリーの方が多くなるくらいの摂取。

 

3~4ヶ月継続すると筋肉や脂肪がついて身体の変化が目に見えて出てくると思いますので、残った期間で脂肪燃焼をメインのトレーニングに切り替え、筋肉は維持、出来れば増量を目指したトレーニングを行いましょう。

筋肉が付いてから脂肪を落とす事で、筋肉がしっかり浮き出たたくましい細マッチョになれるので、ここが痩せているあなたのゴールとなります。

 

太っているあなたは筋トレとダイエットを!

 

太っているあなたが細マッチョになるには筋トレもダイエットも必要。

しかし、筋トレとダイエットは本来増量と減量で相反する存在ですので、本来両立は非常に難しいです。

 

しかし、太りやすい人は細マッチョになる上で多くの恩恵が得られるので両立に有利。

1つは太りやすいという事は消化吸収能力が高いということ。

 

太るという事はそれだけ体に吸収される栄養が多いという事で、筋肉へもしっかり栄養を送ることが出来るので、これは非常に大きな恩恵です。

 

もう1つは太っている事そのものが筋肉をつける上で有利である事。

筋肉をつける上で体内に栄養が不足しては効率的に筋肉が成長することはできません。

 

そのため、太っている事で体内に筋肉が成長するために必要な栄養がある状態は、筋肉をつける上では理想的とも言える状態なのです。

また、太っている人は脂肪が重りとなっているため何もしなくても筋トレしているような状態になります。

 

そのため、太っている人は痩せいている人に比べてそもそもの筋肉の量が多いため、実は痩せればそのまま細マッチョになれるという場合もあり得るのです。

まずは食事を高タンパク低カロリーに制限し、脂肪を消費しやすい体内環境にして行きましょう。

 

まとめ

teamsmashgame / Pixabay

 

 

一朝一夕で細マッチョになれるような魔法はない。

 

細マッチョになるには最短でも約6ヶ月はかかってしまいますが、実際は3ヶ月継続できるかが重要になります。

というのも、3ヶ月継続できた頃から身体の変化を実感できるから。

 

この身体の変化を実感できる事で得られる楽しさ、そして3ヶ月の継続で筋トレが習慣化された状態となれば、あなたは細マッチョになれます。

そしてこの変化を確実に実感していただくためにも、体型に合わせてトレーニングの方向性を決める事が重要なのです。

 

大丈夫です。これを読んでいるあなたなら出来ますよ。

共に細マッチョを目指して邁進しましょう!

 

この記事を気に入って頂けましたら、下記のバナーのクリックで応援お願いいたします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村


筋力トレーニングランキング